京都発!伝統文化を継承した侍魂の宿るバッグリリース!2015/03/27BACK

日本の甲冑は、世界各国の防具と比べても彩りが豊かで美しいのが特徴。鍛鉄・漆工芸・金工・組紐などその時代時代の様々な分野の最高の技術を駆使して製作されてきた。

京人形伝統工芸士の三宅氏はその伝統の技を引き継ぎ、現代生活に合わせた商品開発を決心。SAMURAI ARMOR BAGの開発に4年の歳月を費やし商品化に成功。この商品の持つ斬新さが伝統の世界に新機軸をもたらしている。

より深くお楽しみいただける映像はみ彌けのHandpickページへどうぞ!

miyake_news02_8122