handpicked

レジ前の人生が変わる

Leather Wallet by M-PIU

美しいデザインと機能性、スムーズな使い心地を実現


従来の革製品にはない独創的なアイディアが凝縮された財布「millefoglie(ミッレフォッリエ)」。イタリア語で“mille”=1,000、“foglie”=葉を意味し、一枚の革を畳み、包み込むという斬新なデザインは、ミルフィーユの層をイメージさせる。ファスナーは敢えて使用せず、留め金具はギボシを採用。財布はそのギボシを外し、革を広げるだけで、紙幣、小銭、カードが一覧できるという優れものだ。見た目にコンパクトなサイズながら、カードの容量は15枚程度と収納力も十分。無駄な動きを削ぎ落としたスムーズな使い心地と機能性が使い手を虜にするのだ。「millefoglie」は一級建築士の資格を持ち、建設業界出身という異色の経歴を持つ村上雄一郎氏が生み出す。



「m+」が生む“育てる”というものづくり


2001年に設立した村上氏の革小物ブランド「m+(エムピウ)」は、現在、東京・蔵前にアトリエ兼ショップを構える。自身のイタリア留学の経験を生かし、試作を重ね、誕生した「millefoglie」は、当ブランドのロングセラーとして愛され続けている。財布に使用されるイタリア製タンニンなめし革は、使い込むほどに生まれる光沢と風合いに村上氏が惚れ込んだ逸品だという。作り手(村上のm)と、イタリア語のピウ=+(プラス)と表現されるブランド名には“ものは、自分と職人、革、使い手により育まれ、仕上がる”という想いが込められている。財布は使い手と出会い、寄り添い、その表情を変えていく…。








新旧が融合した街「蔵前」の魅力と風情
を感じる


「m+」が店を構える蔵前は、東京都台東区南東部、浅草の南に位置し、“モノづくりの街”として親しまれ、昔ながらの商店も健在する。村上氏が卒業した、ファッション雑貨関連のクリエイターが集うデザイナーズビレッジをはじめ、“街”と“ものづくり”の魅力に触れることができるイベント「モノマチ」も行われるなど、新たなムーブメントとして注目されている。蔵前は、江戸幕府がこの地に幕府最大の米蔵(浅草御蔵)と舟着場を造り、付近を御蔵前(おくらまえ)と呼んだことに由来する。またこの界隈には源義家とゆかりのある鳥越神社をはじめ、由緒ある神社や寺が点在し、下町情緒溢れるスポットも多い。


Product details

millefoglie(ミッレフォリエ)


上質の一枚革から生まれた機能的な財布です。【millefoglie】とは、「1000の紙葉」の意味。

機能的に折り重ねた構造を一枚革で巻きとめた財布【millefoglie】。ギボシで留めて巻いてある革を拡げて中のホックを外せばマチつきの箱型小銭入れが立ち上がり、3ポケットのカード入れと札ばさみで留められた紙幣も含めて全てが見渡せて、まとめて一度に一方向から扱うことができます。


millefoglie ORIGINAL


【ORIGINAL】の一枚革はMinerva Liscio、内装の素材には発色の良いナイロンシャンタンモアレを使用。厚さが25mmのタイプです。おおよその容量はお札10枚・コイン大小15枚・カード類15枚程度になります。このシリーズでは札ばさみにカード用ポケットがついていません。

  • ブラック×レッド
  • ブラック×ベージュ
  • ブラック×オレンジ

millefoglieⅡP25


機能的に折り重ねた構造を一枚革で巻きとめた財布【millefoglieⅡ P25】。ギボシで留めて巻いてある革を拡げて中のホックを外せばマチつきの箱型小銭入れが立ち上がり、3ポケットのカード入れと札ばさみで留められた紙幣も含めて全てが見渡せて、まとめて一度に一方向から扱うことができます。【Ⅱ P25】は、一枚革にイタリア製タンニンなめし革のラインナップからカラーバリエーションを揃え、内装の主要部は独特の素材感を出したPig leather、お金などが触れる部分には汚れが目立たないような濃色の綿を配したシリーズです。厚さが25mmのタイプです。おおよその容量はお札10枚・コイン大小15枚・カード類15枚程度になります。

  • タバコ×ベージュ
  • タバコ×チョコ
  • ブラック
  • グリージョ
  • ナポリ
  • コニャック
  • サッビア
  • ロゼ
  • ネイビー
  • ブルー

millefoglieⅡP30


ギボシで留めて巻いてある革を拡げて中のホックを外せばマチつきの箱型小銭入れが立ち上がり、3ポケットのカード入れと札ばさみで留められた紙幣も含めて全てが見渡せて、まとめて一度に一方向から扱うことができます。機能的に折り重ねた構造を一枚革で巻きとめた財布【millefoglieⅡ P30】。

  • グリージョ
  • ナポリ
  • ブルー

millefoglieⅡCORDOVAN


【CORDOVAN】の一枚革は、名前の通りコードバン(限られた種類の馬からのみ得られるお尻の革)を使っています。「床」と呼ばれる内側の層だけをなめすこの革は、肌理細やかで独特の光沢があり、しかも傷がつきにくい希少な素材です。内装は表側に高級感タンニンなめしの牛ヌメ革、お金やカードが触れる裏側部分は薄茶の綿を配しました。良く触れる外装部分が丈夫なコードバン、内側にくる内装がナチュラルなヌメという構成で、他のシリーズよりもゆっくりとした経年変化の過程を楽しめる「大人向け」の財布です。厚さは25mm、おおよその容量はお札10枚・コイン大小15枚・カード類15枚程度となっています。

  • ブラック
  • チョコ

millefoglieⅡTAN27


【TAN27】では、肌理が細やかで色白の柔らかい色が美しい、ベルギー産のベジタブルタンニンなめしヌメ革を採用。【rotolo TAN】と同じ素材です。薄さと強度が必要となるマチやケースの裏張りにのみ薄茶の綿を張り、それ以外は一枚革も内装表面も贅沢なオールヌメ仕様にしました。millefoglieの通常シリーズよりも、少しだけ厚く容量を増した27mmサイズになっています。おおよその容量はお札10枚・コイン大小15枚・カード類20枚程度です。