handpicked

Mission Statement

日本のいいモノ、世界へ発信!
ビジネスコンサルティング、映像、音楽など、各分野でグローバルに活躍してきたエキスパートが集結した“CIPANGO”。世界中から“手摘みしたいいモノ”をCIPANGOから発信します。私たちの周りには、伝承されるべき技術が多くの人に知られていないという現状があります。それらは、世界での競争力はもちろんのこと、新しい市場開拓の余地があると私たちは考えます。
私たちCIPANGOはあえてHandpickedという言葉にこだわりました。Handpickedの意は(1.手で摘んだ、2.精選された、粒よりの)商品を無造作にセレクトするのではなく心を込めて手摘みし、世界に紹介することを大切にしていきます。CIPANGOは、国際力と独自の小回りを効かせて、国を超えた市場開拓をサポートします。私たちが手摘みしたいいモノを現代のライフスタイルに合わせた価値とともに、みなさんにお届けすることがCIPANGOの使命です。

CIPANGO Member Profile

越智一心 Eshin Ochi
映像作家・撮影監督としてオールラウンドかつマルチな才能を発揮し、CM・MV・番組制作など数多くのチャンネル・ブランディングを成功させる。ソニーピクチャーズクリエティブディレクターを経て、2006年よりNHK国際放送番組のチーフディレクター兼クリエイティブディレクターに就任。全国各地を取材し行脚した映像は2008年の洞爺湖サミットの会場で上映。2009年、 New York Festival ではCo Producerとしてドキュメンタリー作品が賞を受賞。その後、世界各国で賞を多数受賞し、現在に至る。今までの経験を生かし、メディア発進力をより高めていきたいと考える。

国本裕美 Yumi Kunimoto
1990年1月株式会社スペースシャワー入社、編成制作部に所属。出産を機に退社、1994年フリーランスでクリエーターマネージメントをスタート。翌年5月CommuneLtd.,(有限会社コミューン)を設立。フォトグラファー・スタイリスト・ヘアメイク・モデル・イラストレーター・著述家などのクリエイターマネージメント及びアートディレクターチームJADO(JAPAN DESIGNERS ORGANIZATION)のプロディース、制作業務に於いての広告・CM・ファッションカタログ・書籍・CDジャケット・PV・web等のクリエイティブプランニング及びプロデューサーとして活動。2012年JRAA(一般社団法人日本レップエージェンシー協会)理事就任。クリエーターの創造の可能性を広げ、次世代に繋げたいと考えている。

田辺アーノド裕美子 Yumiko Tanabe Arnaudo
幼少期を米国で過ごす。上智大学・比較文化学部在学中に大物アーティストやテレビ局での映像制作の通訳、翻訳、コーディネート業を通じて制作に携わる。外資系証券会社の調査部で数年間勤めた後、94年に放送業界へ転職、98年の冬期長野オリンピック放送機構立ち上げ初期から参加。海外放送局の契約交渉から放送現場でのコーディネート業務などを担当。その後、キッズ向けチャンネルニコロデオンの制作部立ち上げ及びプロデューサー、クリエイティブディレクターとして就任。CM、番組制作、アニメ吹き替え、音楽制作を経てNHK World, NHK ETVにて日本の伝統文化を伝える番組をプロデューサー/ディレクターとして活躍。公私ともに海外との関わりが深く、CIPANGOを通して日本の良さを伝える架け橋になりたいと考える。

五味直也 Naoya Gomi
幼少期、St. Mary's International Schoolで学ぶ。米国のLoyola Marymount University電子工学科に入学し、卒業後、精密機器メーカーの米国最大手のナショナルインスツルメンツに技術者として入社。技術営業職を経て、2010年、日本支社の取締役営業統轄本部長に就任。日本の営業統括、マネージメントをはじめ、パートナー契約を結ぶ企業の優れた製品を国内外に展開する仕組みを設立し、プログラムを確立する。高い営業レベルとマネージメント能力を活かし、CIPANGOではコンサルティング全般を担当する。